そもそも日本漫画家大全というすげぇ冠が付いているシリーズであるが、日本を代表する漫画家というのを誰が決めたのだ?という問題があります。

新谷かおるの自選作品集としてみれば興味深い、ドラゴン株式会社が掲載されている点が挙げられる。
雑誌休刊につき、未完で終わった作品を加筆修正することなく、そのまま未完のまま掲載するという・・・(笑)

続きがすげぇ気になるじゃねーか。
しかもクライマックスに・・・。
あっ、もう、すごい消化不良です。クレオパトラDCはいつものノリでいいのだが、ALICE12のジャンボvsファントムは短いながらも秀逸です。

あれ、松本零士なら爆発炎上、オッパイポロリなのにね。死んでるよ。
さすが新谷かおるです。燃える展開でした。

「ドラゴン株式会社」はおもしろかったので、打ち切りは残念。最後のフォローが何とももの悲しいです。